2010年05月31日

絶景!

先日、打合せで下関に行ってまいりました。

その中でいくつか土地を見て回ったのですが、
内ひとつがコレ↓

海の見える敷地.jpg

道路から2m以上高いところにあるこの土地。
設計者的にはテンションがあがります。



こちらの敷地、響灘を臨む最前列のポジション。
夕日が沈むのをゆっくりながめられるステキな所です。
海が好きな人はもちろん、そうでもない人(私含む)も
心揺らぐ(買えませんが・・・ふらふら)好立地!

ちょっと写真が悪いですがこんな感じです↓

sunset.JPG

しかしながら、手放して喜んでばかりも
いられないのがこの手の敷地の特長です。
海の近くという土地柄、塩害対策は十分に施す必要があります。
車同様、住宅の鉄部も内陸部より劣化が早く進みます。
また、潮風によってガラス面(だけではないですが)には
塩が付着し、よごれてきますので、定期的なお手入れが必要です。


お客様と一緒に土地を見せていただく場合は、このような
土地の長短所をはじめ、周辺環境を観察した上でアドバイスを
させていただいております。

サンスケでは土地探しからお手伝いさせていただいて
おりますのでお気軽にご相談ください。

ikeue

福岡の設計事務所 アトリエサンカクスケール


ラベル:設計 敷地
posted by staff at 19:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。