2009年02月09日

鑿。

「カンカンカン」
S邸の現場には建物が造られていく心地良い音がします。
大工さんは、それにしてもいろいろな道具を使いこなして
造っていきます。
その中の大工さんの一人
ノミ捌き.jpg
鑿(のみ)と金槌(かなづち)を駆使して作業をしています。
大工さんの鑿さばき・・・
巧みです。

今後は職人さんの「巧みシリーズ」を書いていこうと思います。

imafurukawa
posted by staff at 20:35| Comment(1) | 巧みシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。